ラウルズは75年に..

日本語
ラウルズは75年にオープン。ビストロだが、店内に漂う空気はどこか妖しげ。オレンジの光が充満する中では、カウンターでゆっくりグラスを傾けたくなるが、テーブル席でじっくりラムやチキンなどのグリルに舌鼓もいい。アーティストたちの夜ごとの“会合”が想像できそうだが、彼らにとってサロン的な場所となっていたのが、なんとボウリング場。
英語
Rawls was opened in 1975. It was a bistro, but the mood of the bar was a little sketchy. You would want to hold a glass at the counter with its full and orange light, also the grilled lamb and chicken at the table was lip smacking. You can imagine 'a meeting' of artists every night, but their salon type place was ironically the bowling place.